総合監修:社会福祉法人聖母会聖母病院 皮膚科部長 小林 里実 先生

掌蹠膿疱症を知ろう
掌蹠膿疱症のQ&A

掌蹠膿疱症Q&A

患者さんに知っておいてほしいこと

※このサイトに示す画像および記事の無断転載を禁じます

掌蹠膿疱症はうつりますか?遺伝しますか?

感染症ではないので人にうつることはありません。また、遺伝の可能性も低いと考えられます。

掌蹠膿疱症(しょうせきのうほうしょう)の主な症状である膿疱は感染症のようなイメージを持たれるかもしれませんが、これは感染ではありません。水疱や膿疱の中に細菌などの病原体は入っていないので[無菌性膿疱(むきんせいのうほう)]、直接触っても、決して体のほかの部位や人にうつることはないのです。また、日本人においては、とくに遺伝しやすいという傾向はなく1)、妊娠や出産に影響することもありません。

※ 掌蹠膿疱症では手足以外にも、すねや膝などに症状があらわれることもありますが、これは手足の病変がうつったわけではなく、掌蹠膿疱症の部分症状です[掌蹠外病変(しょうせきがいびょうへん)]。

1) 公益社団法人日本皮膚科学会(https://www.dermatol.or.jp/)(2018年11月22日アクセス)日本皮膚科学会のトップページより「一般市民の皆様へ」、「皮膚科Q&A」の掌蹠膿疱症に関する質問 Q11より

掌蹠膿疱症の説明

ここでは、掌蹠膿疱症とはどんな病気なのか?なぜ掌蹠膿疱症になるのか?どんな検査が行われるのか?などについてご紹介します。

もっと見る

掌蹠膿疱症の治療法

近日公開予定