総合監修:NTT東日本関東病院皮膚科 部長 五十嵐 敦之 先生

文字の大きさ

乾癬Q&A

さまざまな意見を聞いて、納得して治療法を選びましょう

セカンド・オピニオンとは、病状や治療について、主治医ではない他の医師の意見を聞くことです。治療に対する疑問や不安について多方面からの意見を聞くことは、患者さんの希望に沿った治療を行うための助けになります。
医師や医療機関によって、治療に対する意見や提供できる技術が異なる場合があります。また、患者さんによって、受けたい治療法が異なる場合もあります。

セカンド・オピニオンは、患者さんにはより自分に合った治療を選択するチャンスが、医師にはより良い治療方針を立てるヒントが得られる可能性がある仕組みです。


岡本 祐之 先生(関西医科大学附属 枚方病院 皮膚科 教授)からのコメント

乾癬の診療はこの数年間で大きく変貌しています。乾癬も他の病気と同じように、他の先生の診療を受けることを希望される場合は、セカンド・オピニオンを求められて良いと思います。