総合監修:NTT東日本関東病院皮膚科 部長 五十嵐 敦之 先生

文字の大きさ

季節のレシピ

厚揚げは崩れやすいので、あまりかき混ぜ過ぎないようにしてください。
七味唐辛子はかけすぎると皮膚に良くないので、少量にしましょう。
野菜がたくさん摂れる一品です。

●材料(2人分)

  • 厚揚げ ・・・・・・・ 2/3丁(100g)
  • キャベツ ・・・・・・ 大きめ2枚(120g)
  • たけのこ ・・・・・・ 40g
  • 長ネギ ・・・・・・・ 1/2本(40g)
  • パプリカ(赤) ・・・ 1/5個(30g)
  • きくらげ(乾燥) ・・ 2
  • 絹さや ・・・・・・・ 10さや
  • おろし生姜 ・・・・・ 小さじ1/4
  • 味噌 ・・・・・・・・ 大さじ1/2
  • 醤油 ・・・・・・・・ 大さじ1/2
  • 酒 ・・・・・・・・・ 小さじ1弱
  • みりん ・・・・・・・ 小さじ2/3
  • 中華だし ・・・・・・ 小さじ1/4
  • 水 ・・・・・・・・・ 80ml
  • サラダ油 ・・・・・・ 小さじ1
  • 水溶き片栗粉 ・・・・ 片栗粉:小さじ1強、水:小さじ2強
  • 七味唐辛子 ・・・・・ お好みで少々

キャベツと厚揚げの味噌炒め

■ 作り方 1

  • 厚揚げは油抜きをし、横半分、厚さ5mm幅位のスライスにする。
  • キャベツは食べやすい大きさに切る。
  • たけのこは薄切りにして茹でる。
  • 長ネギは斜め切り、パプリカは乱切りにする。
  • きくらげは水で戻した後、大きければ半分に切る。
  • 絹さやは筋を取って茹でる。
    (絹さやが大きい場合は斜めに半分に切る)
  • ※の調味料、水を合わせておく。
キャベツと厚揚げの味噌炒め

■ 作り方 2

  • 鍋にサラダ油をひき、赤ピーマン、きくらげを炒める。
  • 油がまわったらキャベツ、長ネギを入れてさらに炒める。
  • 長ネギに油がまわったら、たけのこを加えてさらに炒める。
キャベツと厚揚げの味噌炒め

■ 作り方 3

  • キャベツがしんなりとしてきたら、厚揚げと絹さやを加えて軽く炒める。
キャベツと厚揚げの味噌炒め

■ 作り方 4

  • 合わせておいた調味料を加えて味付けをする。
  • 全体に味がなじんだら、水溶き片栗粉を加えてとろみをつける。
  • 器に盛り付け、お好みで七味唐辛子をかける。