総合監修:NTT東日本関東病院皮膚科 部長 五十嵐 敦之 先生

文字の大きさ

季節のレシピ

材料を切ってフライパンで蒸すだけでできる意外と簡単レシピですが、見た目も豪華に季節の彩りを食卓に加えることができます。
レモンはお好みなのですが、ギュッと絞ることで味にぐっと奥行きが出ておススメです。
魚は淡泊な鰆(さわら)や鱈(たら)などでも代用できます。きのこはエノキタケや椎茸でも合いますので、調理方法さえ覚えれば、いろいろな食材で試せるのも嬉しいレシピです。

●材料(2人分)

  • 生鮭 ・・・・・・・・ 小さめ2切れ
  • 塩、こしょう ・・・・ 各少々
  • 玉ネギ(中) ・・・・ 1/4個(50g)
  • ぶなしめじ(白) ・・ 1/2パック(50g)
  • エリンギ ・・・・・・ 1本(30g)
  • ピーマン(中) ・・・ 1/2個(20g)
  • ぎんなん ・・・・・・ 4粒
  • オリーブ油 ・・・・・ 小さじ1
  • レモン ・・・・・・・ 1/4個
  • 三つ葉 ・・・・・・・ 適量(飾り用)

きのこと鮭のホイル蒸し

■ 作り方 1

  • 玉ネギ、ピーマンは千切りにする。
  • ぶなしめじは石づきを取り、小房に分ける。
  • エリンギはしめじや野菜と大きさがそろうように縦に薄切りにする。
きのこと鮭のホイル蒸し

■ 作り方 2

  • 生鮭は水分をふきとり、塩、こしょうをふっておく。
  • レモンは、くし形切りにしておく。
きのこと鮭のホイル蒸し

■ 作り方 3

  • 長方形に切ったオーブンシートの中心に一人分の具材を
    ①玉ネギ
    ②塩、こしょうした鮭
    ③ピーマン
    ④エリンギ、ぶなしめじ
    ⑤ぎんなん
    の順番にのせる。
    魚が焦げないように玉ネギを下に敷くのがポイント。
きのこと鮭のホイル蒸し

■ 作り方 4

  • 塩、こしょうをふり、オリーブ油をかけて包む。
きのこと鮭のホイル蒸し

■ 作り方 5

  • 包み終わったらフライパンにのせて強火で2分、弱火で8分ほど蒸し焼きにする。
  • 器に盛り付け、三つ葉を飾って完成。レモンは食べる直前にしぼる。