総合監修:NTT東日本関東病院皮膚科 部長 五十嵐 敦之 先生

文字の大きさ

季節のレシピ

春キャベツ以外のキャベツを使用する場合は下茹でして使用することをお勧めします。
ねり梅ではなく、梅干しを使用する場合は、梅干し1個(種を取って細かく刻む)に対し、和風だし:小さじ1/2、みりん:小さじ1/2、お湯:大さじ2、鰹節:1/2パックを使用します(みりんは梅干しの甘みが強い場合は入れなくて良いと思います)。
味見をしてお好みで調整してください。

●材料(2人分)

  • 春キャベツ ・・・・・ 2~3枚(120g)
  • 菜の花 ・・・・・・・ 2~3茎(50g)
  • 人参 ・・・・・・・・ 3~4cm(20g)
  • ねり梅 ・・・・・・・ 小さじ1/2(3g)
    (又は梅干し1個 上記のポイントを参照)
  • みりん ・・・・・・・ 小さじ1
  • 和風だし ・・・・・・ 小さじ1/4
  • お湯 ・・・・・・・・ 大さじ1
  • 鰹節 ・・・・・・・・ 少々

キャベツと菜の花の梅和え

■ 作り方 1

  • 菜の花は茹でて食べやすい長さに切る。人参は千切りにして茹でる。
  • 春キャベツは細切りに切る。春キャベツを使用しない場合はさっと茹でる。
キャベツと菜の花の梅和え

■ 作り方 2

  • 大さじ1のお湯で和風だしを溶かし、ねり梅、みりんを加えてよくかき混ぜる。
  • ボールにキャベツ、菜の花、人参を入れ、合わせた調味料を加えて和える。
キャベツと菜の花の梅和え

■ 作り方 3

  • 味がなじむように冷蔵庫に10分程度置いておく。
    (時々かき混ぜるとさらに味がしみ込みやすくなる)
  • 器に盛り付け、鰹節をまぶして完成。